加工情報
加工情報

吉林省の食品メーカーすべてが生産許可証取得

2008年01月28日        情報源:新華社    
印刷 お気に入り 閉じる 【フォント
 

新華社吉林:吉林省質量技術監督局からの情報によると、同省の食品加工メーカーのすべてが食品生産許可証を取得しているという。食品加工工場すべてが品質安全承諾書にサインしているほか、原材料台帳制度などもすでに確立しており、多方面から食の安全が確保されるようになった。
吉林省質量技術監督局の張正国・局長によると、同省内には約2800社の食品加工メーカーが存在している。発行された食品生産許可証は3412枚。すでにすべての食品加工メーカーが許可証を取得していることになる。さらに原材料台帳制度、原材料・補助材料入荷検索システム、食品加工メーカーが使用する添加剤登録制度といった、複数のトレーサビリティ制度が確立された。
このほか、同省は食品加工現場の監督管理システムも基本的に確立。省を351の責任区に分け、689人の監督管理員を配置した。省内2544ヶ所の食品加工工場すべてが品質安全承諾書にサインしている。
【翻訳編集:JCBB(H.A)/G-SEARCH】


中日之窓よりお願い:”中日之窓”と署名した記事や写真等を転載または引用することは可能ですが、その際、必ず記事元のリンクを貼っていただけますようお願いいたします。


评分                    
表情              
*内容:
*验证码
 
日中友好成人式2013

精彩推荐
写真ニュース推荐
中国科学技術
中国旅行
中国経済
IT産業

パートナー&友好リンク
中日之窗 チャイナネット 新華網日本語 中日BBS 日本JETRO 人民中国  日中教育 来華留学 日本留学情報
日本留学展覧会 毎日北京 北京旅行   在日本中国大使館 在中国日本大使館 国際教育フェア 日中産学官交流 中国人材センター